北海道小樽の
スイーツ




                     
+RECOMMEND
アニメ 冬のソナタ メモリアル アルバム
アニメ 冬のソナタ メモリアル アルバム (JUGEMレビュー »)
Various Artists(ペ・ヨンジュン、チュ・ジフン他)
+RECOMMEND
ペ・ヨンジュンとともに…家族へ 思い出ロケ地めぐり
ペ・ヨンジュンとともに…家族へ 思い出ロケ地めぐり (JUGEMレビュー »)

冬のソナタ・ホテリアー・四月の雪・スキャンダルなど、ヨンジュンさん出演全12作品のロケ地掲載!
 ¥1680

 
                      
    
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ソウルの旅 part20 | main | もうすぐ発売ですね♪ >>
ソウルの旅 最終回
家族ヨロブン アンニョンハセヨ〜♪


アニメ『冬のソナタ』のエンディングシーンツアーの抽選結果も発表されて、喜んでいる方、悲しんでいる方、様々なお声が聞こえていますね。

今回落選された方、
きっと次回は幸運が待っているはず☆

元気を出して下さいね〜☆


そして、当選された皆さんは、

しっかり楽しんで来て下さ〜い(^O^)/


さて…

 
 
ヨンジュンさんの話題も少なかったので、
とても長い時間をかけて

『韓国の美をたどる旅』をたどる旅

をご報告してきましたが、今晩でラストです(^^)


早朝から歩きに歩き回った1日でしたので、
徳寿宮見学後、明洞のカフェでひと息いれました。

明洞にいくつもあるフェイスショップからは
ヨンジュンさんのお姿が消えていました

もみあいへしあいしながらじゃないと
商品が買えなかった店内もガラ〜ンとしていて

そっか、韓国フェイスショップとの契約は
終わったんだった…


と改めて実感!
ちょっぴり寂しい気持ちがしました(^^;


でも!


このお店はまだまだヨンヨン健在です(^O^)♪

しっかり日本語が書かれたポスターまで
店前に貼ってました(笑)

ついこの間、ネット上では春シリーズの画像がいっぱい出回りましたけど、kippoが訪れた時にはまだ
冬シリーズでした


明洞で少しお買いものをしたら、
すっかり疲れてしまって…(^^ゞ
夕食はホテルで部屋食をすることに決定!

ノウォンの駅そばのロッテ百貨店デパ地下でキンパッマンドゥなどを買い込んでホテルに帰りました(笑)


前の晩には『推奴』の連続放送をやっていたテレビ
ですが、この晩はイ・ビョンホンさん主演の『アイリス』の連続放送をやっていました!

『アイリス』はスパイアクションドラマで、今春から
日本のTBS系列での放送が決定していますよね

秋田の名所が映し出され、日本語のセリフも多いので思わず見入ってしまいました(^^)

ヨンジュンさんが慕うキム・スンウさんも

カリスマあふれる北朝鮮最高の諜報要員

として出演していらっしゃいます!


あ〜、でも
ヨンジュンさんのドラマが観たかったなぁ☆



そう思っていたら、
始まったんですよ〜〜っ!!


ホテリアー ラブ


ジニョンさんの誕生日に、ドンヒョクが高級レストランで高価なペンダントをプレゼントした

9話 「君の中の君機

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


翌日は朝6時にお迎えのバスに乗り込み、
日本に帰国することになっていました。

長い1日の終わりに
ソウル最後の夜に


ステキなドンヒョクに逢えました(*^_^*)


心が幸せと満足感に膨らんで、
200%満喫したソウルの旅でした♪
              (おしまい)


長い長い旅行記に今までおつきあいして下さって
ありがとうございましたm(__)m






    

韓国の美をたどる旅
『冬のソナタ』最終章 奇跡が生まれた100日間の全記録
ペ・ヨンジュンと学ぶ韓国語DS(通常版)
| 2010年ソウル旅行記 | 21:06 | comments(9) | trackbacks(0) | |
 
マリカさん、こんばんは♪
こちらこそ、長い旅行記にお付き合い下さって
ありがとうございましたm(__)m

私もたいへんおおざっぱな性格なんですよ(^^ゞ
ただ、旅行に行く時は後で後悔したくないので、
テーマを決めて予習して行くようにしてるんです。

“ハナヨをたどる旅”
“タムドクをたどる旅”

日本国内を旅する時も
“桃太郎伝説をたどる旅”etc.(^.^)

テーマを決めるだけで、旅がズン!と面白くなっちゃいます(^^)v
あとは、「なんとかなる!」精神で、
なんとかなっちゃいますから〜(笑)
マリカさんも、一度ためしてみて下さい☆
| kippo | 2010/02/18 6:26 PM |
kippoさん、こんにちは。

長編のご旅行記・・本当にお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。

kippoさんの「歴史的視点」を交えながら、もちろんヨンジュンさんゆかりの場所を
細やかに撮影、ご説明してくださって・・ガイド本よりも詳しく、そして、わかりやすく・・
毎回楽しみに拝見させていただきました。

私は、まだ1回しか、韓国へ行ったことがありません。ガイド本を買っても、たくさん書いてあって絞り込むこともできず、結局行かれたことのあるお友達からのご紹介の場所ばかりを頼ることになりました。

kippoさんのこのご旅行記を拝見させていただいて、
もっと、「自分の意志」と、細かい計画を立てるべきだと・・真剣に思いました。
おおざっぱな性格なので、いつも「なんとかなる」ばかりで、おおいに反省いたしました。

本当にありがとうございました。
| マリカ | 2010/02/18 1:02 PM |
【とみまさん】
こんにちは♪
こちらこそ、長い旅行記にお付き合い下さって
ありがとうございますm(__)m

少し予習をしていくと、同じ場所でも親近度がちがいますから
観方も全然ちがってきますよね(^^)

土俗村は機会があれば、ぜひ行ってみて下さいね☆
本当においしいですから〜♪

【pettyanmiさん】
こちらこそ、ありがとうございますm(__)m

ガイドブックをはみ出した「攻め」の旅を1度してしまうと
クセになります(笑)
ツアーで行った時もその限られた範囲内でなんとか
“はみだした”旅ができないかと考えてしまいます(笑)

韓国語がもっと話せたら、もっと楽しいだろうに…
と毎回思うので、私も怠けずに韓国語の勉強に励まなきゃ(^^ゞ
って思ってます。

【ポンポコさん】
ありがとうございますm(__)m

セルフルームサービス(笑)は、食べたいものが少しずつ
いっぱい食べれて良かったです。
またやりたいと思ってます(笑)

アイリスは面白かったですよ♪
日本語のセリフが多い回だったので、十分内容もわかりましたし(^.^)
春に放送が開始されたら絶対観ようと思ってます!

【オンジェナさん】
こちらこそ、ありがとうございますm(__)m

慶州をひとり旅!!
なんて、素敵なんでしょう!
その時の気分次第で観て回るのって、ゆっくりと時間が
流れてくれますし、癒されますよね(^^)

ホテリアーがヨンジュンさんからのソンムルだったなんて…
なんだか本当にヨンジュンさんから言われたみたいで
鳥肌がたってしまいました!!
ありがとうございます☆

【かけあのさん】
こちらこそ、ありがとうございますm(__)m

このKANの歌詞、いいですね〜♪

かけあのさんからは、いつも素敵な詩や言葉をいただき
感謝しています(*^_^*)

【かのかさん】
こんにちは♪
こちらこそ、ありがとうございましたm(__)m

毎日大変だとお察ししますが、大丈夫ですか?

本当に一緒に旅ができるといいですよね☆
そんな日がいつか来ることを夢見て、私も毎日のふつうの日を
大切に生きたいと思います。
かのかさんも、あまり無理をなさらないで、たまには
楽しんで下さいね☆
| kippo | 2010/02/18 11:57 AM |
こんにちは!
kippoさん、旅行記ありがとうございました
ココにお邪魔させて頂くひと時が本当に癒される時間です
kippoさんの旅行記はいつも一緒に旅してる気分にさせてもらってます
へぇ〜そうだったのぉ〜って勉強もさせて頂きました
とても楽しいかったです!
| かのか | 2010/02/18 9:51 AM |
こんばんは〜♪

kippoさん旅行記ありがとうございました。
なんだか一つの韓国の歴史ドラマを見終わった感じがします。
韓国の歴史、日本との関わり、そしてヨンジュンさんの存在、
それらが頭のなかでグルグル回って(*_*)
そしたら、KANのこの歌を思い出しました。

   世界でいちばん好きな人  by KAN

 確かなことはわからないけど
 すごく不安がつのる
 明らかなように伝わる あやふやに囲まれて
 この国に生まれ 君と出会い
 この街にふたり暮らす
 舞い降りた偶然を受け入れた真実

 世界でいちばん好きな人
 それはあなただと言い切れる
 この想いがまっすぐに伝わるようにと手をつなぐ

 日本がずっと平和なまま続いていくとは限らない
 だから 今 このふつうの日々を大切に生きる

   ……………… 中略 ………………

 遠くで起きてる戦争は
 いつ終わるのかもわからない
 せめて僕らは ずっとお互いを許し合い生きよう
 僕は誰とも争わないし 誰も憎む根拠ない
 ただ 落ち着きを取り戻す為
 ちらつくテレビを消そう

 世界でいちばん好きな人
 それはあなただと言い切れる
 この想いがいつまでもずっとかわらぬように
 今 このふつうの日々を大切に生きる

いつも、kippoさんには、良い刺激を頂き感謝しています(~o~)


  
| かけあの | 2010/02/18 12:31 AM |
kippoさん

”心が幸せと満足感に膨らんで、200%満喫したソウルの旅” 本当に楽しかったです。私も今、充実感でいっぱいです。ありがとうございました。

私も、今は飛行機とホテルだけとって、後は、その時の気分次第で回っています。(慶州は、初の一人旅に挑戦でした。)
でも、
kippoさんの行動力、洞察力の見事さ、感性の豊かさ・・・に、とても惹かれます。前向きな生き方、考え方で、同じ旅もこんなに違うのですね。

旅の終わりに”ホテリアーのドンヒョク”に出逢えたなんて、やっぱり 「kippoさん こんなに『韓国』を愛してくれてありがとう」
というヨンジュンさんからのソンムルだったのですね!♪
| オンジェナ | 2010/02/17 11:30 PM |
アンニョンハセヨ♪

終わっちゃうのですか〜〜〜〜(/_;)
kippoさんの旅シリーズはいつもとてもためになり、かつ楽しくて大好きです。
今回も毎回楽しみにしていましたから、終わってしまうのは寂しいです。

ホテルでルームサービスとは豪勢な!
と思ったら…(^m^ )
セルフルームサービスでしたか〜

「アイリス」はとてもおもしろいみたいですね。
お陰で秋田へ韓国からの観光客が増えているらしいです。
秋田に来る韓国の方々も日本を楽しんでくれるといいですね。

最終日のお迎えバスは朝6時なんですか!?
(@_@;)
日本に帰って来て、もうひと遊び出来そうですね(笑)

kippoさん、お帰りなさい&レポありがとうございました。
| ポンポコ | 2010/02/17 10:41 PM |
こんばんわ。
長かった旅行記…イエイエ、文句ではなく終わって残念。とても参考になり色々とメモさせてもらいましたよ。
事情が出来、以前のように簡単に旅行へ出られなくなりましたが、次回はこう行って、こうして…と楽しみが出来、本当にありがとうございました。
案内されるだけの旅は終え、ガイドブックをはみ出した『攻め』の旅をしようと思います。
それまでもう少しハングルにも励まなきゃ。
まずはお疲れ様、そしてお礼まで
| pettyanmi | 2010/02/17 10:41 PM |
こんばんは!

ソウル旅行記、お疲れ様でした!
本当にkippoさんの勉強熱心な所は頭が下がります。
やっぱり同じ場所へ行っても、知識があるのとなくてへ〜そうなんだってみるのとでは大違いですね。

土俗村、めっちゃうらやましいです。量が多いんですね。覚えておきます。

本当に私もいい旅をさせていただいた気分です。
ありがとうございました。
| とみま | 2010/02/17 9:30 PM |









トラックバック機能は終了しました。
  




募金ボタンをクリックする
だけで無料で募金ができ
ます!スポンサー企業が
あなたに代わって寄付を
するので、貴方には一切
お金がかかりません。


  
  
  

              
              
    このブログは作者が個人的に作成しているものであり、掲載の記事・画像などすべての 無断転載を禁じ、
    その利用、引用には該当法規の対応を要する可能性があることを警告します。
    又ホーム ページの情報内容は、実際と異なる場合があっても一切保証できません。ご了承下さい。